人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウィルスは免疫不全の体で変異しやすい?

こんにちは。こりふじです。
今日、お客様と今話題のオミクロン株の話をしていたら、どうやらHIV患者から出てきたらしいとのことです。

HIVは免疫不全症候群つまりAIDSを引き起こすウィルスです。免疫が極端に弱っている人から生まれたという事になります。つまり免疫が無い体で好き勝手に暴れた結果、オミクロン株になったのでは?という話になります。

ウィルスは宿主と同化しようとする節があり、妊娠もウィルスの作用によるものとされています。ウィルスの目的を同化とするなら、免疫の無い無害な宿主に同化するために、毒性を無くして同化に集中できる形に変異する事も充分にありえるのでは?と思いました。

まあ弱毒化するとは限らないのですが、免疫の無い宿主では変異しやすいとするならば、例えば免疫不全にさせたマウスに感染させ自由に変異させた後、弱毒化したウィルスを抽出して培養すれば、生ワクチンが簡単に手早く作れるのでは。とかなんとか。

とまあ色々な可能性を考えてしまう興味深い話を頂きました。勉強になるなあ。

# by corifuji | 2021-11-30 20:45 | 今日のできごと | Comments(0)

背骨から動かす胃の施術

こんにちは。こりふじです。
内臓が硬くなる原因に、背骨の硬さがあるのではと考えました。

背骨の動きが硬くなると、背骨にくっついている内臓も動きが乏しくなり、硬くなるという理屈です。
内臓のコリは背中にも現れますが、やはり背骨にへばりつくような、深いコリとなっています。

ということで、背骨を引きはがすようなストレッチをしてみたところ、お腹の変な所からボコンボコンと音が出てきました(汗
たぶん胃の裏側あたりに溜まってたガスが動き出したのだと思います。胃は複雑な袋状の形をしており(個人によっても違う)、局所的にガスが貯まりやすく、部位によっては全く動かないので、ガスも長期にわたって溜まり続け、胃の緊張に繋がるのだと思います。

内臓の施術は手段が限られるので、背骨のストレッチの発見はけっこう大きいのだと思います。




# by corifuji | 2021-11-29 18:46 | こりふじストレッチ | Comments(0)

コロナ変異種オミクロン株は救いのウィルスか

こんにちは。こりふじです。
今話題のコロナ変異種オミクロン株ですが、一部情報では重症化はあまりないとかなんとか。
ひょっとして弱毒化に変異したのかも?しれない?

もし弱毒化しているのなら、積極的に感染して自然免疫を獲得できれば、強毒コロナへの免疫にもなる、ワクチン様の働きになるかもしれません。

変異が50にも及ぶとあり、これは感染力の高さを示すものの、ワクチン様の働きを持つのなら、オミクロン株が一気に拡がり、地球規模で人類がコロナに対する免疫を獲得できるかも?

まあこれは最も希望的な未来図なのですが、存外、悪い話ばかりではないのかもしれません。

何にせよ、オミクロン株の情報待ちです。

# by corifuji | 2021-11-29 13:50 | ニュース等 | Comments(0)

内臓筋のコリの特徴

こんにちは。こりふじです。
内臓の緊張から来るコリというものがあります。ここではお客様からよく聞かれる事項について説明したいと思います。

①内臓のコリとは何なのか

内臓には内臓筋という筋肉があり、特に食べ物が通る消化管、つまり喉や食道、胃、小腸、大腸に多くあります。これは食べ物を輸送する蠕動等の運動をするのに筋肉が必要だからです。
内臓筋も筋肉であるので凝る事も大いにあり、そうすると内臓の硬さとして腹部や反射区に現われる事になります。

②内臓のコリの原因は

消化管は袋状の器官であり、主にガスが詰まる事で緊張に繋がります。例えば胃にガスが詰まると胃が風船のように膨張して張ってしまい、それを抑えようと胃の筋肉が緊張し小さくしようとし、それが慢性化すると胃のコリになります。ガスが原因なので、炭酸やビール等、泡系の飲み物が内臓を硬くすると言えます。また、脂の多い食べ物も、胃酸と反応してガスを作ってしまい、例えばジャンクフードなども内臓のコリの原因になります。

③内臓のコリはどうすればほぐれるのか

まず炭酸等や脂っこい食事は控えた方が良いです。また、ガスを積極的に抜くように、げっぷをたくさん出すのも大事です。外部から施術でほぐすのは相当な技術がないと出来ません。施術でほぐす場合、腹部を直接施術するほかに、反射区としての筋肉もほぐす必要があるでしょう。

ただし、内臓系のコリはみんな痛いです。どう工夫をしても痛みがあります。内臓系のコリは内臓を守ろうとする緊張でもあるので、反発力が強いのが原因です。また、コリは相当に深いので、手技が限定されるのも、ほぐしにくい理由であったりします。

まあこんなところで。

# by corifuji | 2021-11-28 16:42 | こりふじマッサージ | Comments(0)

新型コロナは怨念の現れ

こんにちは。こりふじです。
新型コロナウィルスに新たな変異株が出現し強い警戒を呼び込んでいます。通称”オミクロン”です。

なんでもスパイクタンパクに30もの変異があるとかで、何よりもワクチンが効かないだろうとされている事です。
強い警戒感は株価や為替にも現れ、日経は900円近くも下落し、ドル円も1日で2円ほど落としました。それだけ脅威に映っているのだと思います。
日本は水際対策がザルだったので、国内で感染が蔓延した経緯があります。今度こそ鎖国でもしてガッチリとガードをするべきでしょう。

ところで新型コロナは欧米を中心に拡大しているのですが、これはひょっとしたら今まで強国に虐げられた人らの怨念なのでは、と思いました。
戦後、戦勝国を中心に、世界がリードされてきましたが、これは言い換えれば戦勝国がやりたい放題だった、ともなるわけです。
特に日本の新型コロナ被害の軽微さを考えると、原爆被害や米軍による沖縄の騒音被害、また、政策的経済的な圧力など、それらの潜在的な不満が新型コロナとなって、欧米にアタックしてるのかなあ、と考えるわけです。

まあ未だに敗戦国のようにも感じられる日本の態度への不満がそのような考えにも繋がったのだと思いますが、恐らくは他の国にもあるであろう、強国に対するそのような不満も、コロナ被害の長期化に繋がってるのかなあ~。とかなんとか。

為替の掲示板を見ると、円高スゲーという話ばかりで、オミクロンの話題は極少数です。日本人の感覚としては、オミクロンは(地球の反対側の話というのもあるだろうが)対岸の火事くらいに捉えられ、これは日本人が良く使う「自己責任」という意識の表れなのかなあ、と思いました。
この「自己責任」は因果応報という意味もあり(なので自己責任論は仏教の影響かもしれない)、先の怨念説にも適合するので、ひょっとしたらみんな心のどこかで「今までの報いだ」という意識もあるのかなあ。

とりあえずこりふじは、原爆や沖縄の問題は面白くないという立場です!

# by corifuji | 2021-11-27 18:07 | 新型コロナ関連 | Comments(0)